住まいづくり:光と風 of リマインド

リマインド
コンセプト作品紹介注文住宅企画住宅安心について販売中の企画住宅テンダーブログ会社案内お問合せ

「コンセプト」リマインドの住まいづくり

テンダーハウスという発想

光と風

素材へのこだわり

光と風のゆらめきを感じられる空間光と風のゆらめきを感じられる空間

太古より人々は、自然の中で生活をしてきました。風や光を肌で感じ、木や土の温もりに知らず知らずに癒され、自然に頼って健康を保ってきたのです。リマインドは、この「自然」と「人」、「住まい」がすんなりと調和した場=住まいを提案させていただきます。

住まいは呼吸をしています。だからこそ自然な風の流れが必要です。リマインドでは「通風動線」つまり「風の道」を考慮した空間設計をすることで、南側から吹き込んだ風を、北側から逃がしてやる。この風の道にしたがって居室の窓を配置するなどの工夫を盛り込んでいます。